<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

黄ラブ命繋がりました!

ご報告遅れてすみませんm(_)m


預かり里親様を募集していたイエローラブの女の子ですが
他団体様で引き出しのお申し出があったそうです。
よかったです!! ありがたいです!!
この子はラッキーでした。

皆さまのご協力のおかげもあり
こちらのほうでもお預かり頂けるお宅が見つかり、
なんとか命を繋ぐ手配はできていました。

改めまして、このたびはご協力頂きありがとうございました。
また今後とも是非ご協力いただきたくお願いいたします。

[PR]
by ralph2001 | 2012-08-28 04:29 | 保護活動

緊急!!里親さん、預かりさん募集


明日27日(月)期限のイエローラブの女の子がいます。

推定年齢7歳

小柄で大人しいそうです。

どなたか里親、もしくは一時預かりできる方いらっしゃいませんか!!

お預かりいただければ命を救うことができます。

よろしくお願いいたします。
b0205166_1612614.jpg


b0205166_16135168.jpg


こちらのコメント欄へ鍵コメにてお書き込みください。
または n-hoshi☆sea.plala.or.jp    ☆を@マークにかえてご連絡ください。

※必ず、お住まいの地域、メールアドレス等ご連絡先をお知らせください。


よろしくお願いいたします。
[PR]
by ralph2001 | 2012-08-26 16:24 | 保護活動

まだまだ、あちーけど。。

 
お盆を過ぎてから、早朝の空気は冷たくなってきましたが

日中の暑さときたら。。。

それまで以上のような。。。058.gif

そんな残暑厳しき折、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

あーー早く涼しくなってほしい!!

年々、暑さも寒さも苦手になって来るわい。

実は、そーちゃんのママからまた可愛いお写真を頂いていたのですが
すったもんだのバッタバッタとしておりまして、すんまそん。。
大変遅くなりました008.gif

暑いからこそ、シロクマさんですね~(笑)

梅雨時のお散歩。  この頃はまだ涼しかったね~。
b0205166_7485715.jpg



快適そうなシロクマですが、
もうこの時節にはエアコンなしでシロクマはやってられないのですね035.gif
b0205166_7494728.jpg

 みなさ~ん、やって来るのはアザラシだけじゃないのよ~♪


私たちも夏バテしないように気をつけて、も少しがんばりましょうね~066.gif
[PR]
by ralph2001 | 2012-08-26 07:41 | ソレイユ

ふく子ちゃんの新しい一歩

遅くなりました(いつものコトながら。。汗)

木曜、一週間お世話になったかれんママさんの元から、迎えてくださるお家に

名前は「ふく子」ちゃん、通称ふーちゃんは移動しました。


お別れのとき「淋しくなるね。淋しくなるね。。」そう言って

何度もふーちゃんを抱きしめていたママさん。
b0205166_10425586.jpg

その日食べたご飯の内容と量、時間、 おしっこの時間。。
そして、里親様への感謝の言葉とご自分の電話番号を記されたメモを私に託されました。

ふく子ちゃんは都内へ

マンション近くのコインパーキングに車を止めて、荷物を持って
「ちょっとだけふーちゃん頑張ってみる?」と、いつも応援して下さっているうずハハさん   からご支援頂いたうずちゃんの介助用ハーネスを付けて車から降ろしてみた。 
うずちゃん、ありがとね。

トコトコトコ。。おっおっ!いい感じに先になって歩き始めた。
b0205166_11037100.jpg


でも、道路に出たとたん、鼻が路面にくっ付いたまま離れない。。
ふーちゃんなりの情報収集がはじまったよう(笑)
まったく捗らない。。。

ふーちゃん、えらいね、頑張ってるね。。
ゆっくりと介助しながら歩いた。

ふーちゃんが頑張って前に進もうとする姿に
とても愛しくてたまらない気持ちになって来たよ。。(泣)



お家で。。

娘さんからオヤツをもらうふーちゃん
b0205166_116517.jpg


最初センターにいるときは「助かればいい」ただそれだけを願っていた。

勝手なもので、助かると「可愛がってほしい」「大事にしてほしい」「出来るだけケアしてあげてほしい」思いはエスカレートしてしまう。

ふーちゃんは、もう。。一収容犬じゃない。   大切な特別なわんこになっちゃったよ!!

ふーちゃんをどうかよろしくお願いいたします。

b0205166_11155711.jpg



ふーちゃん、2日ウンが出ないとのこと、少し心配しましたが、
その後、自力で出来たそうです!ごはんもモリモリ食べているとか。
ふーちゃんスゴイね!頑張ってるなー058.gif

今回のレスキューにあたり、いつもご協力頂いていますAさん、
Tセンターお掃除ボランティアの皆様、
大切に預かりケアして下さったかれんママさん(ママさんは掛かりつけの病院での診察料・トリミング代をふく子ちゃんへのプレゼントとご負担下さいました、ありがとうございます)           
今回の呼びかけに際しご協力下さいました方々、応援して下さいました方々
本当にありがとうございました。

そして、迎えてくださったK様 ありがとうございます。



ふーちゃん、ずっとずっと見守り続けているからね~016.gif
[PR]
by ralph2001 | 2012-08-13 10:46 | 保護活動

日に日に。。。そして

ご報告が大変遅くなりました。

実は、お預かり頂いているママさんから
 
毎日のように嬉しいご報告を頂いていました(^^)


まずは。。

 「今いい夢みているところzzzおやすみなさ~い」 こんな言葉が添えられて043.gif
b0205166_4115816.jpg


 2日目の朝 お庭を散策の様子
b0205166_413415.jpg



 朝ご飯を食べてお部屋の中を40分ほど歩いたあと、アイスノンを枕に休憩中
b0205166_4143572.jpg

食欲もりもり、キッチンには美味しいものがあると理解して
体内時計の通りに欲しがるのだとか(笑)

この朝、綿棒にベビーオイルをつけてお尻を優しく刺激したら
大量のウンが出たそうです043.gif
 
ママさんが、掛かりつけの病院へ連れて行ってくださいました。
陰部がとても大きいのが気になっていましたが、避妊手術をせずに長い間ヒートを繰り返していたこと、腰から尾にかけての骨の歪み(馬尾症かも))の影響も考えられるとのこと。
レントゲンを撮ったり、検査を重ねることよりも緩和ケアを薦められたそうです。
エコー検査も、とくに内臓に問題は見当たらないそうです。

目はぼんやり見える程度。耳はほとんど聞こえていない。
乳房にちいさなしこりはあるものの、今のところ悪さはしない
全体的に加齢によるものとのことでした。
 
お知り合いのトリマーさんにお願いしてきれいにして頂いたりと
もしかして犬生初かも?本当にありがとうございます056.gif
 


そして。。。こ~~んなかわいいお顔016.gif

「お腹空いたよ~」とキッチンに張り付いてるところ(笑)
b0205166_4153414.jpg

この日は朝からわがままな好き嫌いを言っていたようで
先住犬のプロットくんたちに内緒でおやつをあげるのに苦労されたとか037.gif

こんな笑顔にしていただいて!!まるで別犬のよう056.gif

こちらは子豚さんのblogから拝借いたしました。
笑顔の先は。。。キッチンです!!(笑)
b0205166_4162437.jpg



預かりママさんは盲導犬協会のボランティアさんでもありますが、
昨年11月に子豚さんが保護した黒ラブかれんちゃんの里親様でもあります。
かれんちゃんはこの6月にお空へ帰り、四十九日が済んだばかりでした。


かれんちゃんのママさん、細やかなお世話、本当にありがとうございました。
日に日に元気を取り戻していく様子、目にハッキリと生きる希望が感じられるようになったことなど、この子にとってこの一週間がどれほど嬉しいものだったかがよく分かります。


センターで何日も食べず、ほとんど寝たきりでオシッコを垂れ流しにしていた
あのワンコとは思えませんね。
本当に生まれ変わったかんじです。


本当に本当にありがとうございました040.gif



明日、お迎えにあがりますね!

そして、迎えてくださる家族の元へ、終の棲家へお届けいたします058.gif






 
[PR]
by ralph2001 | 2012-08-08 22:16 | 保護活動

元気です!

 
木曜、お世話になった現地のボランティアさんより引継ぎいたしました。

で、会ってみると。。。あれ?

ゴルmixではなく。。。ラブラドール?!

ラブラドールの女の子のようです。耳は耳血腫みたい。
b0205166_11422953.jpg

センターでの写真ではよく分かりませんでしたが、こんなかわいいお顔ですよ♪


これから一週間は短期預かりさんのお宅でお世話になります。

b0205166_11475455.jpg

盲導犬のボランティアをされているお宅です。


療法食の缶詰は食べず、ドライフードも食べない。。。
預かりママさんがボイルしたささみを差し出すと、ガツガツと食べ始めました(笑)
b0205166_1227974.jpg


センターでは垂れ流しだったこともあり、ママさんが最初オムツをしてくれましたが
お腹がパンパンで。。。もしや?とお庭に出していただいたら
b0205166_1231305.jpg

ちゃんと自分でシッコしました。 ずっと我慢してくれていたようです。

b0205166_12375778.jpg

元盲導犬のプロットくんと。 美味しい物を食べて、すっきりしたら
こんなよいお顔を見せてくれました043.gif

b0205166_12411818.jpg


次の木曜には迎えてくださる家族の元へ

それまで、どうかよろしくお願いいたします040.gif
[PR]
by ralph2001 | 2012-08-05 11:48 | 保護活動

センター出ています。

件のゴルmixの女の子、センターは収容犬で満杯になってしまい

今現在は現地のボランティアさんが自宅に連れ帰り、

明日の移動までお世話してくださっています。


        たくさんの方のお声掛けにより、迎えてくださるご家庭が見つかりました。
b0205166_4523060.jpg


        手前の子も老犬です。 でも、この子の家族は。。。
b0205166_4532750.jpg

                   (2枚ともセンターにて。現地のボランティアさん撮影)


何とか一頭だけでも。。。そんな気持ちで声をあげ、皆さんのご協力により
一頭救い出すことができました。

でも、センターの中にはもっともっとたくさんの子が収容されていて
手前の子のような同じ老犬も、ここだけでなくどこのセンター、保健所にもいます。
そして、そんな子達に新しい家族が見つかることはまずなく、奇跡に近いことです。

ここまで一緒に暮らしてきた子を、なぜ捨てることができるのか。。。
自分や自分の親と重ねてみたりしなかったのだろうか。。。

「ものが言えない」から、こんな扱いをされ
捨てられたあげくに殺処分されるなんて、理不尽にもほどがあるでしょ。

この子たちには、どんな飼い主でも大切な家族で、この世で一番好きで、
最後の瞬間まで迎えに来てくれるのを待っているから。。。

もうこれ以上、本当に裏切らないでほしい。
 
[PR]
by ralph2001 | 2012-08-01 22:26 | 保護活動