<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

サスケくん

 先日、預かりの募集をしていた子犬。

 名前は、預かりを申し出てくださったKさんが「サスケ」と付けてくださいました。

 そのサスケくん、11月21日センターから出ることができ、迎えに行って下さった

 一時預かりのOさん宅に数日お世話になっていました。

 
 本預かりのKさん宅へ移動予定だった23日、Oさんと一緒に近くの病院へ健康診断に

 行きました。

 
b0205166_845544.jpg

 待合室でOさんに抱っこされているサスケ
 サスケは収容情報では「雑種」でしたが、どうも純血の柴のようです。

 
b0205166_8484887.jpg
 
 生まれつきなのか、生後すぐに何らかの炎症によるものか、右目の眼球はありません。
 体重は5kg弱、尻尾も半分しかありません。
 そして、心臓に重篤な障害を持っている可能性が出てきました。
 4ヶ月弱の子犬にもかかわらず、かなりの雑音があるそうです。
 サスケもまた、乱繁殖の犠牲者なのかも知れません。。。
 
 この日の移動は中止になり、とりあえずこちら病院でできるだけの検査をしていただき
 その結果を見て、大きな病院での検査をお願いすることになりました。

 サスケはこの検査後、頂いた薬の効き目の具合を見るため、もうしばらくの間
 病院に近いOさん宅でお世話になることになりました。

 Oさん宅でお世話になっている間、当初まったく声を発しなかったため声帯の有無も
 心配しましたが、そのうちに馴れてきたのか、先住犬に向かい
 キャンキャン鳴いたそうです。

 そんなサスケでしたが、26日深夜、静かに息を引き取りました。
 
 生まれて3ヶ月ほど。右目失明、心臓に重い障害を持ち、それでも保健所の収容期間、
 センターとたった一匹で過酷な環境に耐えてきた小さな体には、もう限界だったのかも
 知れません。
 サスケ、Oさんの家では子犬らしく無邪気に遊び、ごはんもモリモリ食べ
 いっぱい抱っこされて過ごしていました。

 4ヶ月弱の一生を精一杯生き抜いてくれました。
  
 サスケ、精一杯生きてくれてありがとう!!

 サスケに出会えてよかった。。。

 
 サスケはOさんが、家の子として迎えてくださいました。
 サスケのお骨はとても少なく、まるで小鳥のようだったそうです。

 キツイ体でよく生きてくれました。

 Oさん、いろいろ本当にありがとうございます!!

 Kさん、サスケの状態が分っても「うちの末っ子として預かります」と言ってくださったこと
 本当にありがとうございます。
 バトン渡せなくてごめんなさい。

 
b0205166_9341054.jpg

 短い一生でしたが、サスケには最後に優しいおかあさんとおねえちゃんができました。

 
 
 
b0205166_9411315.jpg

 
 サスケの保護にあたり、ご協力頂きました皆さま
 
 本当にありがとうございました。
  

 
  

 
[PR]
by ralph2001 | 2012-11-30 23:41 | サスケ

今年もまた。。。

 お仕事はつらい。。。042.gif

 
今年もまた、毎年恒例の  大切なお仕事の一環039.gif

 職場の「研修旅行」に参加してまいりました。

 
 今回は東北方面。 

 
 ちょうど菊祭りの最終日でした。
 
b0205166_135134.jpg


 紅葉が見頃でしたが、私のカメラでは残念ながら。。あの美しさは半分も現せません。
 
b0205166_1351492.jpg
 

 昨年6月に世界遺産に登録されました岩手県平泉の中尊寺です。
 
b0205166_13522660.jpg

 紅葉時期と世界遺産の効果もあってか、多くの人出で賑わっていました。

 
b0205166_14016100.jpg


 同じ平泉の毛起寺へも    本堂と裏手の紅葉
 
b0205166_1405173.jpg

        
 
b0205166_1412045.jpg

        
        大泉が池  
 
b0205166_1414340.jpg


 
b0205166_142718.jpg


 
 お宿は「松島佐勘 松庵」さん
 
b0205166_1444916.jpg

 
 ラウンジが素敵でした。こちらではいつもディートリッヒが流れているそうです。
 
b0205166_145920.jpg


 右側「松島文庫」と名づけられた本棚は後ろのソファの横にもあります。
 
b0205166_145276.jpg

 ここが夜になると本棚がグルッと回転して、お酒の棚になりバーに早変わりします。


 この夜、お腹に収めせていただきましたお品の一部  
b0205166_1422737.jpg
 
b0205166_149333.jpg

b0205166_1492892.jpg

b0205166_1495427.jpg

b0205166_1435729.jpg


明け方。。部屋からの景色を携帯で。
b0205166_14103124.jpg


 
 この一泊2日の旅には続きがあります。

 
 そちらはまた、日をあらためますね。。。

  
[PR]
by ralph2001 | 2012-11-18 13:52 | 日常

緊急!!里親さんまたは預かりさん募集!!

 
 預かりのお申し出を頂きました!!
 皆さま、ご協力いただきありがとうございました。


  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

緊急:12日(月)明日が期限の子です!!
 
 センターに生後3ヶ月令ほどの雑種の子犬(オス)が1頭で収容されています。

 この子は右目を失明しています。
 
b0205166_1434489.jpg

 
 右目だけですので、特に生活に支障はないと思われます。

 どなたか、まだ幼いこの子を迎えていただける方

 または里親様が決まるまでの間、お預かりいただける方は

 おいでになりませんか?!


 
 ご連絡は、こちらのコメント欄またはn-hoshi☆sea.plala.or.jp まで 
 ☆を@マークに替えてご連絡下さいますようお願い致します。

 
 どうかお願い致しますm(_)m



 ※個人情報等は必ず鍵コメにてお願い致します

[PR]
by ralph2001 | 2012-11-11 14:05 | 保護活動

もえ(leaf)ちゃん♪

 元もえちゃんで、今は「leaf」ちゃん。

 そうそう我が家にいた頃、仲間たちとドッグカフェに集まったとき
 
 テーブルの上のお料理を狙って油断の出来なかった

 あの「ひらめちゃん」ですよー!

 懐かしい。。。

 そのもえちゃん、フィラリア陽性だったのですが
 里親様から連絡があり、昨日の検査の結果「陰性」に変わったそうです!!

 2年間の通年投薬をしていただいたお陰です。 
  
b0205166_6175483.jpg

 頂いたお写真は
 家の中では食べ物ハンターのくせに、コスモスの中でしおらしい顔のleaf嬢056.gif

 保護された子には、フィラリア陽性の子も多くいますが
 毎月の投薬治療を続けることで陰性に変えることも可能です。

 ルヴァンも陽性ですが、先日の検査で保護当初たくさんいたミクロフィラリアは
 確認されませんでした。
 毎月の投薬を続けて陰転させたいと思います。


  leaf よかったね。おめでとう!!058.gif
[PR]
by ralph2001 | 2012-11-04 06:22 | もえ