クレア

クレアの里親様から「クレアが家族になり一年になりました」
というご連絡をいただきました。
私もちょうどクレアのことを考えていたときでした。
去年の今日、クレアは今度こそ幸せになるべく優しい里親様の下へ向かったのでした。

クレアを保健所に迎えに行ったのは7月末のカンカン照りに暑い日の午後でした。
悪臭漂うクレアを車に乗せ、クーラーを切り窓を開けて走り、保護活動の先輩であり引き出しに協力していただいたこむぎさんのお宅でシャンプーもさせていただいちゃいました(汗)
クレアのお腹は、重いウンチの毛玉でびっしり覆われ、ハサミを入れると毛玉の中からこれまで見たこともないような大きなダニの死骸が必ずと言ってよいほど出てきました。
耳は外のほうまで真っ黒、爪はどのくらいまともに歩いていないのか長く猛禽類の爪のようでした。
大人3人がかりで3時間。取った毛玉は40Lのゴミ袋いっぱい。。。(涙)
b0205166_10545322.jpg

     保健所を出たときからニコニコ機嫌のよいクレア。引き出した翌日病院で。


b0205166_1113539.jpg

     海の近くの公園へ

b0205166_1191331.jpg

     トライアルが決まり最後のお買い物へ


里親様が送ってくださった最近のクレアです。
b0205166_2139724.jpg

     息子さんのワンちゃんも来て一緒にお散歩。。

b0205166_11105428.jpg
 
     遊びに来た小さなお孫さんとも仲良しだそうで。。
     
     
     微笑ましくてとても嬉しいご報告を、本当にいつもありがとうございます。 
[PR]
by ralph2001 | 2010-09-27 22:26 | クレア
<< 森のカフェへ お出かけ >>