あれからの いろは

あの日から1週間後
また、いろはに会いに行きました。
もしかしたら、もう会うことは叶わないかもしれないと思っていたので
また会えて本当に嬉しかった。。。


b0205166_09646.jpg

いらっしゃい。。。

  いろは、また会えてうれしいよ001.gif
b0205166_010524.jpg

      うん


b0205166_011766.jpg

       ルネちゃんも来たね
  うん、暑いのでいっしょに上がらせてもらうね001.gif



b0205166_0132864.jpg

       いろはちゃん、応援に来たよー♪ 


b0205166_0173413.jpg

        よっこらせと042.gif                   わたしもみんなのほう見る♪


b0205166_0141616.jpg

       よいしょ。。。と


b0205166_015554.jpg

       はぁ~

b0205166_0185555.jpg

       あ~、うふふ♪043.gif


 すごいね~いろは! がんばってるね049.gif



いろはは保護した時点でフィラリアは陰性でした。
でもレントゲンを撮ってみると、心臓は背骨を圧迫するほど肥大していて
獣医さんの見解では、以前フィラリアにかかっていたのではないかということでした。
けれど、いろははとても元気で、特に気になる症状も見せず、お散歩も大好きで
本当に楽しそうに歩く子でした。

そんないろはが今年になって、発作を起こして倒れるようになりました。
掛かりつけの先生と、循環器科の専門医の先生と、2人の先生のお世話になるようになりました。
発作は、時が経つにつれ起きる間隔が縮み、発作の時間も長くなってきたそうです。


いつどうなってもおかしくない状態だから、そろそろ心の準備をしておくようにと
お父さんとお母さんは、獣医さんから云われているそうです。

薬さえも今のいろはの体には負担になってしまうため、それまでの投薬をすべて止めています。

発作を起こすたびに、不安そうにするいろはに 「大丈夫だからね」と声をかけ、笑顔を見せ
安心させるよう心がけてくださっているそうです。


お父さんとお母さんは今日もこうして、いろはが生きて傍にいてくれることにただただ感謝して下さっていて。。。

いろはが少しでも辛くないよう、苦しくないようにと、とても気を配りながら看病されています。



だから、いろはが頑張っている今は笑顔を持って楽しいお話もして、夕飯までよばれてしまいました。
b0205166_0192369.jpg


 食が細くなり、里親様を寂しがらせていたいろはが、周りの雰囲気に押されたのか
 僅かですがこの日、食欲を見せました。

b0205166_272847.jpg

   いろはは、なかなかの親孝行だね~016.gif

b0205166_281435.jpg

   無理しなくていいから  もう横になっていいからね
   みんなが楽しそうにしていると、いろはもうれしいのかな?001.gif



いろは。。。また。。また会えたらいいな001.gif







  我が家のバルコニーから毎晩見る風景
b0205166_2195547.jpg

 海の先の微かな光の向こうで、いろはは今も命を燃やしているんだね
 毎晩ここで、いろはとお父さんお母さんの暮らすお家の方向を望みながら
 祈っているからね。。。


 


今日もありがとう

 
 
 
[PR]
by ralph2001 | 2011-07-18 00:42 | いろは
<< るんちゃん、しばらくお泊りに♪ ナナちゃんからの近況報告♪ >>